~酒と音楽を楽しむ~

ブログトップ

2006元旦早朝、救急で病院

ってどうゆー事ですか。。
あけましておめでとうございます。イトタツです。

昨日はKIDと須藤元気見てる途中で集合がかかり、というよりは、集合がかかっていて、すでに遅れていたため迎えが着まして、いざ、4中飲み。
c0004705_14293693.jpg

わが町静岡では毎年清水港で2006年の幕開けと共に盛大に花火があがり、船の汽笛が鳴り響きます。ちょ・いいです。
今回は地元の友達の家の居酒屋で。楽しかったです。
風邪っぴきだってのに、日本酒もイッキしましたしテキーラもいきました。
ただゲームに負けたという事なんですが。
c0004705_14295249.jpg

最終的になぜか裸になってた2人です。
おそらくオチョコをお互いに交差させて飲んでるトコでしょうか。
めでたいですし、おホモ達みたいですね。
店の外でもなんか戦ってました。

そして、帰宅後、腹痛が悪化し、寝れず、しまいにはヘソから変な汁がでてきて、朝一で当番でやってる病院に。熱測らされたら無駄に38℃もあるし、ヘソのなんたらとかいう病気の可能性があり、清水厚生病院(総合病院)に紹介文を書かれ移されることに。
しかも場合によっては通院か入院だと。
ビビる伊藤だったのですが、待合室で待ってる間に、救急車がバッシバシきます。
確認できたのが急アルヤローと、飲酒事故で血だらけのお父さん。廊下にも血が。見守る小学生小僧と何も把握してない3歳の女の子。もうかわいそうでかわいそうで。伊藤の横で看護士が子供の髪の毛にガラスの破片が残ってないか調べながら、警察が事情聴取。
あ、伊藤はというと、なんやらいろいろ検査を受けましたが、結局、ヘソのまわりの悪質な膿みを注射で搾り取られ、抗生物質を出され、なんのことない。終了でした。
でも今日は旅行に行く予定だったのですが、キャンセルでございます。
c0004705_14301898.jpg

元旦早々、すごいものを見ましたし、伊藤自身、想定外な幕開けです。あざーっす!!すばらしい年になりそうだ!!本年も、よろしこ!!!
[PR]
by wu-tang0814 | 2006-01-01 14:26 | 泥酔日記